肌ステインが溜まって肌がくすむ原因と落とす方法を解説!

肌のくすみの原因になる「肌ステイン」ですが、最近ではテレビや雑誌などでもよく見かけるようになりましたね。

肌ステインとは酸化によって起こるいわば「黄ばみ」のようなもので、加齢にともなって肌ステインが溜まりやすくなり肌がくすんでいきます。

肌ステインを落とすことはくすみ解消のカギでもあるため、この記事では肌ステインの原因や解消法について詳しくまとめました。

肌ステインの原因

くすみの原因

肌がくすむ原因には大きく分けて「メラニンの色素沈着」「血行不良」「酸化」の3つに分類されます。

そして冒頭でもお話をしたように肌ステインの原因は酸化に当てはまります。

酸化が起こり肌ステインが発生する流れは以下の通りです。

肌ステインが発生する流れ

  1. 紫外線や刺激を受けると肌に取り込まれた酸素の一部が活性酵素に変化する
  2. 活性酵素がタンパク質(角質)に付着する
  3. 活性酵素が付着したタンパク質が酸化して肌ステインになる

主に以上の3つのステップによって酸化が起こり肌ステインが発生します。

肌ステインの原因になる活性酵素はわたしたちの肌を守ってくれる役割を担っているのですが、過剰に生成されると必要以上に肌のタンパク質と結びついてしまうため酸化が起こってしまいます。

年齢を重ねると紫外線ダメージの蓄積や乾燥による肌ダメージを受けやすくなるため、肌ステインが蓄積しやすい肌質、つまりくすみやすい肌環境になってしまうのです。

さらに、肌を生まれ変わらせる役割があるターンオーバーも、通常は28日周期で起こりますが、加齢などによって最長で56日ほどまで遅れることがあるため、蓄積した肌ステインを皮膚の外に排出できずに溜め込んでしまうことも原因のひとつです。

メイクをしっかりと落としきれていないことも、メイクの残りが酸化して肌ステインが溜まる原因になるので要注意!

基本的に肌ステインは毎日の積み重ねによって蓄積されていくので、1日の終わりにその日に蓄積した肌ステインをリセットすることで重要です。

肌ステインを落とす方法

クレンジング

肌ステインを落とすには、毎日の洗顔やクレンジングで蓄積した肌ステインを洗い流していくことがとても重要です。

なぜなら肌ステインは美白化粧品などでは落とすことができないから

美白化粧品で美白ができる仕組みはメラニンの生成を抑えて色素沈着しているメラニンを皮膚外に排出することで美白をしていきます。

しかし冒頭でもお話をしたように、肌ステインの原因は色素沈着ではなく酸化にあります。

そのため、美白ケアをしているのにくすみが落とせない方は、美白化粧品よりもクレンジングなどに力を入れていったほうが効果的です。

肌ステインを落とす効果があるクレンジングを選ぶときにチェックしておきたいポイントが成分が以下の2つ!

ロックローズオイル

ロックローズオイルは「肌のリセット力」にとても優れた成分で、フランスやイタリアの高地で咲いているロックロックから抽出されたオイル。

こびりついた肌ステインをゆるめて切り離す効果も高いことで知られていて、アロマテラピーなどでもよく愛用される美容オイルです。

イモーテルオイル

イモーテルオイルは「肌ステインが溜まりにくい肌」を作るサポートをしてくれる成分。

過剰に生成された活性酵素にアプローチし、肌ステインの発生を未然に防ぐ役割を担ってくれるオイルです。

下矢印

メイクと一緒に肌ステインを洗い流せるクレンジングオイル

アテニアクレンジング

肌ステインを落とすには、ロックローズオイルとイモーテルオイルが配合されているアテニアの美容クレンジング「スキンクリアクレンズオイル」がおすすめ!

アットコスメのベストコスメアワードで2年連続1位を獲得しているクレンジングで、コスパが抜群にいいクレンジングとしても知られています。私自身も2年以上愛用していますが、くすみをきっちりと解消することができましたよ。

当サイトでは、スキンクリアクレンズオイルの詳しいレビューも用意していますので、興味がある方は合わせてご覧になってみてください。

アテニア化粧品の人気ラインナップ

お得なキャンペーンが実施されているアテニア化粧品の人気ラインナップ!

気になるアイテムをタップして詳細情報をチェック♪

ドレスリフト

スキンクリアクレンズオイル

ラスターフィニッシュ

プライムルージュ

アイエクストラセラム